益田市医師会病院施設のクラウドソリューション

MCSCCは、IoT/センサー等の技術を活用したサイバー空間とリアル空間の融合を通じ、人々がより健康で、より環境に負荷をかけずに暮らせるスマートシティの創造を目的として、私たちの「始まりの地」島根県益田市において、各種のプロジェクトを行ってまいりました。
このたび、MCSCC は、同市におけるプロジェクトの推進及び市民生活への浸透・深化を図るため、益田市医師会と次のような取組を行うこととしました。

医療施設での高齢者介護プロジェクトの実施
● 包括連携協定の締結を受け、新たな共同プロジェクト(第3弾)として医療施設での高齢者介護支援プロジェクトを実施する。
● また、このプロジェクトには、パナソニックグループの協力の下、山陰パナソニック株式会社が参画することとなっており、2021年8月18日同社と益田市医師会が協議の上合意した。今後、連携してより一層取組を促進していく。

2021年11月1日益田市医師会とMCSCC会員企業 山陰パナソニックとの現地視察風景