インドネシアバリ島EV特区スマートシティプロジェクト

経済産業省の令和3年度「質の高いインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業委託費(我が国企業によるインフラの海外展開促進調査事業)」にMCSCCの企画提案「インドネシア(バリ島)スマートシティ開発に向けたスマートモビリティ・インフラ開発調査事業」が採択されました(2021年4月22日同省公表)。これは、インドネシア政府のスマートシティ開発、EV化促進等の政策動向を受け、バリ島EV特区において
① MaaSプラットフォーム開発
② EV充電インフラ開発
③ 道路モニタリングシステム開発
を柱とした「スマートモビリティ・インフラ開発」に向けた調査を行うものです。