インドネシアバリ島EV特区スマートシティプロジェクト

経済産業省の令和3年度「質の高いインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業委託費(我が国企業によるインフラの海外展開促進調査事業)」にMCSCCの企画提案「インドネシア(バリ島)スマートシティ開発に向けたスマートモビリティ・インフラ開発調査事業」が採択されました(2021年4月22日同省公表)。これは、インドネシア政府のスマートシティ開発、EV化促進等の政策動向を受け、バリ島EV特区において
① 道路モニタリングシステム開発
② MaaSプラットフォーム開発
③ EV充電インフラ開発
を柱とした「スマートモビリティ・インフラ開発」に向けた調査を行うものです。

インドネシア(ジャカルタ・バリ島)現地調査期間: 2021/11/25~12/9

・国家研究イノベーション庁(BRIN)ハンドコ長官とMCSCCの会談(2021/11/29)
BRINホームページ

・国営都市計画企業BINAKARYA社長と会談

・GRAB社インドネシア法人ネネン社長(女性)、役員メンバーとMCSCCの意見交換(2021/11/30)

・ホスピタリティ協会のサヌール起業家達(主にホテル・レストラン経営者)との意見交換(2021/12/01)
・国営電力企業PLN社本社スタッフ及びバリ州支局との意見交換(ホテル会場でオンライン会議)

・SegaraVillage(ホテル)経営者との意見交換(2021/12/02)


・バリ州政府地域開発計画庁、バリ州陸上運輸協会会長、EV政策アドバイザー(大学教授)等)との意見交換


・バリ州政府ほか(運輸局長以下、バリEV開発促進責任者(元・国家技術評価応用庁)


・インドネシアバリ島・現地の建築家関係、都市計画関係の方々とMCSCCの意見交換。

・バリ観光開発公社とMCSCCの意見交換(2021/12/03)
・EVチャージング・サブパートナー(PLN社提供)として可能性がある企業とMCSCCの意見交換

・バリ州EV・再生可能エネルギー特区対象地区のひとつヌサペニダ(離島)現地調査(2021/12/04)

・デンパサール市内調査(道路、海岸、電動キックボード・レンタル状況、実車)(2021/12/05)

・トヨタアストラ・レンタルステーション、道路事情調査(2022年11月上旬G20会場周辺)(2021/12/06)


・デンパサール市の道路管理担当者とのスマート道路モニタリングチームと意見交換(現地道路補修の担当)

・PLN社バリ支局とMCSCCの意見交換(2021/12/07)


(サヌール→ジャカルタ移動日)(2021/12/08)
・午後ホテルでの調査チームのフォローアップ会議