スマート道路モニタリングの社会実装エコシステムの共創

MCSCCの社会実装プロジェクトフェーズ1のスマート道路モニタリングのサステナブルなエコシステム共創プログラムはアーキテクトグランドデザイン社、インクリメントP社、KYB社、ネクスティエレクトロニクス社の4社でワーキング・グループを組成しました。

インクリメントP社はMCSCC参画企業として地図コンテンツを提供します。

下記のMCSCC実験車両はエクストレイル(プロトタイプ1号車)、アルト(プロトタイプ3号車)です。