第6回スマートシティエンジニアリングトレーニングのお知らせ

2021年6月25日(金)にMCSCCのスマートシティ自治体戦略
「(仮)デジタルスマート社会における高度セキュリティの未来は?」
のウエビナーが開催されますので、お時間が取れる方はご参加のほど、よろしくお願い致します。

MCSCCスマートシティセミナー開催概要

【開催日時】2021年6月25日(金) 15:00-17:00

【開催方法】ウェビナー形式

【対象者】国内外スマートシティ開発に携わる方、または関心のある方

講師:EAGLYS株式会社(※) 代表取締役社長 今林 広樹氏

※MCSCC加盟企業
EAGLYS社は、 2020年1月にデータを秘密計算技術により秘匿化したまま共有・検索・分析がおこなえるプロキシ型ソフトウェア「DataArmor(R) Gate DB」をローンチし、 データベースのセキュリティ高度化や企業間のセキュアなデータ利活用・分析環境の構築を推進してきました。
日本企業のDXへの関心・取組はコロナ禍を契機に加速度的に高まっています。 2021年4月からはグループ企業間・他社間でのデータ連携に活用するソフトウェアへの投資に対する税制改革も予定されている等、 より一層DX推進ニーズは高まるものと予想されます。

【講師略歴】

1992年、広島県生まれ。EAGLYS株式会社 CEO。早稲田大学にて脳科学を学ぶ。2015年にシリコンバレーでデータサイエンティストとして勤務したことを機に、大学院にて暗号の研究に取り組む。日経新聞は「AIモンスター」と称した。 GQ Japan

【題目】「(仮)デジタルスマート社会における高度セキュリティの未来は?」

【プログラム】
15:00 MCSCC代表挨拶(10分)
15:10 MCSCC加盟企業によるプレゼンテーション (60分)
16:10 質疑応答(20分)
16:30 終了

 

ZOOMでのウェビナーになりますので、以下のアクセスURLから参加下さい。

トピック: 第6回スマートシティエンジニアリングトレーニング
時間: 2021年6月25日 15:00 大阪、札幌、東京

Zoomミーティングに参加する
https://zoom.us/j/96846877806?pwd=NngxcGZ5bkV0aDhLTGwwM1o3QmRKZz09

ミーティングID: 968 4687 7806
パスコード: 752230

 

ZOOMウェビナーホスト: MCSCC東京キャンパス
何かございましたらMCSCC事務局 contact@matrix-cyber.org まで連絡下さい。